ビタクラフト公式オンラインショップ

  • ビタクラフト ウルトラ
  • ビタクラフト ヘキサプライ
  • ビタクラフト ヘキサプライメタル
  • ビタクラフト コロラド
  • ビタクラフト アップル
  • ビタクラフト マルチパン
  • ビタクラフト ミニパン
  • ビタクラフト スーパーセラミック
  • ビタクラフト スーパー圧力鍋バーテックス
  • ビタクラフト RFIQ
  • ビタクラフト プロ
  • 周辺アイテム
  • 全製品シリーズ一覧
  • 交換用部品リスト

ビタレシピ

Home > ビタクラフトの使い方 > 圧力鍋について > 圧力鍋の正しい調理のすすめ方

ビタクラフトの使い方

本体・フタ・その他の部品に亀裂や破損などの異常がないことをご確認ください。点検の方法は詳しい取り扱い説明をご参照ください。

詳しくはこちら

本体とフタ密閉させることで、蒸気を封じ込め、正常に加圧されます。カチッと音がしたらフタは適切に閉められています。

内部の圧力が高くなると圧力表示ピンが上がり始めます。それぞれの調理に適した圧力レベルに達したら弱火にして加圧状態を維持しましょう。

  • 詳しくはこちら

レシピの指定時間が終わったら内部の圧力を下げます。圧力の下げ方は自然に下げる方法と急減圧、急冷の3種類があります。

詳しくはこちら

圧力表示ピンが下がり、安全ロックピンも完全に下がると、力を入れずフタを開けることができます。安全のため、圧力がかかった状態で無理に開けるのは絶対にお止めください。

「スーパー圧力鍋アルファ」「スーパー圧力鍋バーテックス」「スーパー圧力鍋」はそれぞれ構造が違いますので、詳しくは下記をご覧ください。

ページTOPへ