Home > ビタクラフトの使い方 > 圧力鍋について > ご使用後のお手入れ

ビタクラフトの使い方

長くご愛用いただくためには、ご使用のたびにフタからゴムパッキングをはずし、中性洗剤をつけたスポンジやナイロンたわしで鍋本体、フタ、ゴムパッキングを洗ってください。

※食器洗い機で洗わないでください。
 ゴムパッキングは無理に引っぱったり、金属たわしなどを使用しないでください。
※漂白剤、塩素系洗剤は使用しないでください。

スポンジやナイロンたわしなどに台所用中性洗剤をつけて洗ってください。ご使用後の鍋はそのまま放置せず鍋が温かいうちに水につけて洗うと汚れが簡単に落ちます。洗った後は水気をきれいに拭き取ってから収納してください。

まず、鍋に水を入れ沸騰させてからお湯を捨て、焦げや斑点、シミが摂れやすい状態にします。その後、鍋が温かいうちにクリーンキングリキッド(専用クレンザー)をつけて、ナイロンたわしでこすり洗いをしてください。最後に、中性洗剤でクレンザーを洗い流してください。

特に焦げつきがひどい場合は、お酢とお湯を入れ沸騰させると効果的

通常の場合は、3〜4回のご使用をめどに洗浄してください。その際は、センターバルブや安全ロックピンの解体を行います。煮汁や食材のカスがついた場合や豆料理をした後はその都度洗浄してください。細いブラシや割り箸などを使うと穴をきれいに洗うことができます。

クリーンキングリキッド(内容量400g)
1,500円(税抜)
ビタクラフト製品のお手入れに最適なクレンザーです。
フォルトレス・スターチボンナミ社製(アメリカ製)
ビタクラフトソフト&ハードたわしセット(サイズ65mm×120mm)
980円(税抜)
ソフトたわしは通常のお手入れに、ハードたわしは鍋内側の焦げつきやがんこな汚れ落としにお使いください。
住友スリーエム社製(日本製)

※これらの商品はビタクラフト取扱店舗または公式ショップにて販売しております。

ページTOPへ